●2016年10月21日(金)
奈良はぐくみセンター1F

 10:30~12:30

 

NPO法人 奈良情熱学校主催 

【学校では教えてくれない・・・

 大人のための情熱学校】 

 

助産師と保育士によるコラボ講演

『ほうほう うふおほう うほうほ講座』
を開催しました! 

 

ほうほううふ・・・

え?なんて?どういう意味?

 

 

 

 

妊娠のこと、分娩のこと、生まれたての赤ちゃんや乳幼児との関わり方、

なんとなくわかっているようで、実はわからないことだらけ。 

 

スマホ情報はたくさんあるけれど、検索したってわからない・・・。

子育ても人生も選択の連続です。

 

育児書通りにするのはツラくないですか?

情報がありすぎて困っていませんか?

 

産み方は子育てに繋がります!

 

出産する病院が決まっている方も、すでに子育てを始めている方も

この講座を聞いて今から産院や子育てを変えてほしいわけではありません。

その必要もありません。

ただ、

自分はどう産みたいか、どう子育てしたいか、何が心地よいと感じるのか

母になる(母である)あなたがそれを知ること、人に伝えられることで人生と子育てを楽にしてもらいたい、そんな気持ちで行いました。

 

 

【講座内容】

●お産は本能!産み方&産まれ方、超リアルなお産の話

●「妊娠」~「乳幼児期の子育て」をかなり有意義にするほうほう

●大切な自分自身のありたい姿を知ってうほうほになる♪

 

 

 

~~~講 師~~~ 

 

◆助産師 高橋律子

 (助産院カンガルーホーム ・ 元奈良県助産師会 会長)

 

◆保育士/カウンセラー 藤村いづみ 

(NPO法人奈良情熱学校教頭 ・ 訪問プレミアム保育「with me」代表)

 

-----------------------------------------------

 助産師 高橋律子先生との出逢い 

 

分娩所要時間41時間。超難産で60時間以上もの陣痛に苦しんでいた時に  菩薩様のように現れたのが助産師、高橋律子さんでした。 彼女の言葉で身体が   急激に楽になり無事に出産。その19年後、奇跡的な再会を果たしました。

 

お産や乳幼児教育に共通する大切な想いと、温かいお人柄の高橋先生のお話をぜひ妊娠~子育て中の皆さんにもお伝えしたくてこの度のコラボ講座を企画!

 

 

奈良情熱学校教頭 藤村いづみ(能力開発保育士)

 

 

 

400万部ベストセラー!

子育てアドバイス本の著者!

明橋大二先生を奈良にお招きして講演会を行いました!

 今から12年前。当時、能力開発の幼児教室の講師をしていた私は、塾長の勧めで

【この子はこの子でいいんだ。私は私でいいんだ  これで、子どもの未来が輝く】

(明橋大二 著)という本を読みました。

 自分の人生と重なる部分で考えが共通した喜びがあり、234ページでポロポロと泣いたことを今でも憶えています。


この本は、私が幼児教育で子どもに関わっていく中で 「自分がこんなふうに子育てママに寄り添えたら…」という想いと、一人の母親として大切にしたい想いが具体的に言葉にしてくれている、とても大切な本になりました。

この本には美しい写真、つい笑顔になるようなエピソードなどがたくさんあります。

会ったこともない人なのに明橋先生の温かい心を感じ、読んでいる子育てママを支えて少しでも癒されるよう充分な配慮がされていることも強く感じました。

今でも子育てママ達に個人的にオススメしている一冊です。


そして
この『この子はこの子でいいんだ。私は私でいいんだ』の翌年に出版されたのが 今や超有名な『子育てハッピーアドバイス』

シリーズ累計400万部を超える大ベストセラー!
納得です。

 

そこで、この夏。
7/2に明橋先生を奈良情熱学校でお招きし、講演会を行いました!


まず明橋先生による90分の講演会。

つぎに明橋先生と奈良情熱学校の田中校長・今井教頭・そして私が、それぞれ本業でよく聞いている子育てのお悩みトークセッション。

そして
会場の皆さんも参加していただける子育てQ&Aの時間も設けました。


まさかこんな日がやってくるとは…12年前、本を読んで涙した私は想像もしていませんでした。

主催の一人である私が一番感激しているかもしれません。

微力ながら司会進行もさせていただきました。
明橋先生が著書で心を感じさせてくださったように、とことん心を込めて大切に会を進めたいと思います。

+++++++++++++++

7月2日(土)

学校では教えてくれない・・・ 
大人のための情熱学校 特別企画★ 
『明橋大二先生 講演会』 in 奈良

 

 


『運が良くなる子どもの育て方』

運だけはどうしようもない?
そんなことはありません!

「ポジティブ脳科学」を知り、ストレスを笑いに変えるテクニックを実践することで
驚くほど、子育てが楽しくなる!幸運がやってくる!そんな体験をご一緒に!


【講座内容】
●ネガティブがポジティブに変わる感情コントロールと言葉がけ
●子育て中のストレスさえも幸運に導く方法とは?
●右脳や潜在意識に響く言い方の「なるほど!」を体感する
など、楽しいワークを交えながら分かりやすく解説

●2015.9.18

奈良はぐくみセンターにて

 

  奈良情熱学校 

子育て応援こじか倶楽部

ママのしゃべり場 第一回

【育休中のママ集まれ~】

を実施。


ママのライフスタイルも個性もそれぞれ。

ある程度、共通点のあるママ同士に集まっていただき、今感じている漠然とした不安を漠然とさせたままにするのではなく、明確にしながらママ同士の意見交換しました。

(テーマを変えて不定期開催していく予定です)

 


   育休中のママの不安・・・

●「仕事をしたい自分としたくない自分」との葛藤。

●育休明けでも会社の理解があるか、仕事がきちんと出来るか

●自宅近くに転職も考えたいけれど、新しい人間関係の中を作りつつ理解を得られるかどうか不安。

●仕事に復帰すると、今以上の忙しさに感情が爆発してしまわないか。

●保育園と二人目を考える時期

●義実家や実家の両親との育児観の違い

●子どもの発育、便秘や母乳について

●子どもへの想い、将来の不安

 その他、たくさんの意見が出ました。

今の不安を話したり、今後の出来事について予測したりする中で、解決法や対処の仕方、気持ちの持ちよう、先輩ママのアドバイスなど建設的なお話が続きました。

 

中でも、なるほど!なアイデアがコチラ!

 ↓↓↓

●仕事に復帰する前に、今、家事や子どもにしている一つ一つの事柄に対し

「何に何分かかっているか」プラス「それを夫がすると何分くらいかかるか」を考えておく。

そうすることで仕事に復帰して大変な時、だんなさんと分担したい家事や育児について具体的に提案(相談)しやすい。

とのこと。なるほど!

奈良の子育て応援

ぱーぷるmama⁺

Facebookページ

 平成25/26年度 奈良県

「女性起業家支援事業」

 奈良県の女性起業家紹介

「第2回」で

インタビュー記事

掲載いただきました